にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村  発達サポート.netを登録 by BlogPeople

発達サポート.net

発達相談や発達障害支援専門の(独立型)精神保健福祉士・行政書士です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習や活動の見通しを持つ

 発達に遅れや偏りのあるお子さんの場合、見通しが持てないことで、不安定になってしまったり、活動に集中できなくなってしまうことがあります。

 そんな時に活躍するのが小さいサイズのホワイトボードです。
 写真のように、写真と文字をプリントしたマグネットシートを使ったり、
文字が読める子であれば、ホワイトボード用のマーカーで文字を書く方法でもよいと思います。

 これからやる活動について、ホワイトボードを見せながら予め説明をし、
ひとつ終わるごとに、マグネットシートを剥がしたり、マーカーで書いたものを消していきます。

 今回の写真はA3サイズのものなので、室内での持ち運びに適したサイズだと思います。しかし、屋外で使うのであれば、大きすぎると思いますので、適宜、聴覚障害者ようの筆談で使えるように作られている、手のひらサイズのものを使用するとよいでしょう。

SBSH0133.jpg

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。「面白い」「ためになった」と思っていただけたら、ぜひクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glpsw.blog92.fc2.com/tb.php/35-d53457d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

BLOGOOLE BLOG情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。