にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村  発達サポート.netを登録 by BlogPeople

発達サポート.net

発達相談や発達障害支援専門の(独立型)精神保健福祉士・行政書士です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルーン・アートに挑戦

たまにはちょっと息抜きでも。

 幼稚園や小学校に通うお子さんをお持ちの方は、夏休みに突入しましたね。
どんな夏休みが始まりましたでしょうか。

 かくいう私も、夏休みに子どもに喜んでもらえることに挑戦しようと思い、今年の夏はバルーンアートに挑戦です。
 破裂音が怖いからと嫌がるお子さんもいますが、障害の有無を問わず、風船好きのお子さんにはたまらないペンシルバルーンを使った動物やサーベル作りに挑戦です。

 指先がけっして器用ではない私にとって、最初は失敗と破裂の連続でしたが、
ヘタなりに、それなりの作品が作れるようになってきました。

 まずは、ねじってとめる練習からです。

バルーン1まずは、先っぽに余った部分を残した状態で風船を膨らまします。

バルーン2位置を決めて、ねじり始めます。

バルーン2-2まずは一箇所ねじり終えました。

バルーン3ねじったところが戻ってしまわないように折りたたんで左手で持ちます。この後さらに右手でねじってバブルを作っていきます。

バルーン3-2バブルが4つできました。(この状態だと手を話すとねじったところがほどけてしまう状態です。)

バルーン3-3二つに折り曲げて

バルーン3-4折りたたみ部分に近い2つを併せてねじって

バルーン4動物の顔のような形ができました。

その後も練習を繰り返し、

なんとか、不恰好ながら、動物らしい形が出来上がりました。

バルーン0

一応は、キリンとイヌのつもりです。

もしよかったら、夏休みのお子さんとの遊びの中で、ぜひ取り入れてみてくださいね。


*面白い、タメになったと思っていただけましたら、以下のバナーのクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glpsw.blog92.fc2.com/tb.php/21-c5c95ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

BLOGOOLE BLOG情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。